RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
Everun noteレビュー
いつまで経っても大容量バッテリーが届かない・・・><。

ということでさっさとレビュー、してみたいと思います。

外観・・・可もなく不可もなくといったところでしょうか。
     macのおかげでデザインが白いPC増えましたよね。
     仕事用にはちょっと・・・って方もいるかもしれませんね。
     汚れも目立ちそうですし。



キーボード・・・キーがぺなぺなしてて、最近のパソコンの
        中ではかなり質は悪いです。その所為なのか
        たまにキーを押しても反応しないことがあります。
謎のキーはあるし、配列が変則的だし・・・



LCD・・・everun noteより画面サイズ小さくて解像度も高い製品も
ありますが7インチで1024 x 600がタッチパネルを指で
操作出来るぎりぎりのサイズなのかなと思います。
タッチパネルはかなり感度がいいです。



マウスポインタ・・・大きくカーソルを動かしたい時には
スムーズに動かせますが少しだけ動かすには
向いてないです。タッチパネルを使えって
事でしょうか。



バッテリーの持ち・・・パワーセーブモード、標準バッテリーで
ニコニコ動画が約2時間程度再生可能です。
autoモードでは30分ほど短くなるようです。

少しだけ続きます。
そのほか気になること

パワーセーブモード(以下PSモードとする)ではFANが回る事がないためかなり静かです。autoモードにしてCPUをフルに使うような作業をするとFANが回り始めかなりうるさくなります。

発熱がかなりすごいです(PSモードでも)。膝の上において使うなんてことはしない方が無難です。キーボード側も使っていると暖かくなってしまいます。

PSモード時も快適に操作出来ますがGoogle Readerはちょっと重く感じるかも(Opera使用時)

上記理由によりPSモードとautoモードの切り替えはいらなかったんじゃないかと思ってしまいましたσ(^_^;)。

無線LANがSDIOの物を使っているせいか最初の内は安定せずに困りました。Windows XPのSP3を当ててからは安定してますが(Microsoft Updateで提供されるドライバには更新しない方が無難かもしれません。サスペンドからの復帰時が不安定な気が・・・)。

なんだかんだ書きましたが、このサイズでデュアルコアというPCはいままでなかったので、小さいPCが好き、だけど性能に妥協したくない人にはぴったりな一台だと思います。


よろしければ次のエントリーもどうぞ。
Everun noteを快適に使う
author:hitokara, category:モバイル, 02:35
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 02:35
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://mitegu.jugem.jp/trackback/23